楽天市場で使っているiframeは危険!?

楽天市場では、楽天GoldからRMSに対して「iframe(インラインフレーム)」を仕様する場合が多々あります。

<iframe>はInline Frame(インラインフレーム)の略です。<iframe>を使用すると、 <frameset>のようにウィンドウを水平・垂直に分割する形式だけではなく、 ウィンドウの中に独立して表示される形式のインラインのフレームが作成できます。

 

このiframeは、web上にあるページを擬似的に表示する方法としてよく用いられていますが、近年Apple製品のiPhoneで表示崩れ表示エラーが多発しています。

そうした表示エラーの原因となっているものが「iframe」です。

楽天市場やヤフーショッピングでは、独自サーバ(楽天:Gold・ヤフー:トリプル)等でhtmlページを構成して、その一部分または全部をRMS(楽天)・ストアプロ(ヤフーショッピング)のヘッダーやレフトナビ(サイド)、フッター、メインエリアに擬似表示することがあります。

PCからの閲覧に関しては問題が少ないのですが、ことスマートフォンのiOS製品(iPhone・ipad等)では表示エラーになります。これを解決する方法は現在発表されておらず、今後、iframeはFlashと同様に仕様できない状況になってくる可能性が高まっています。

弊社では、iframeを可能な限り使わない設定(html・css・jsのみ)でページ制作を行っています。

楽天市場やヤフーショッピングなどのモール内サイト制作においては利用しない様にしましょう。

Follow me!

楽天ゴールド 有料テンプレートのお申し込み

下記ボタンを押すと「お申込みフォーム」に移動します。
お申込み完了後、「購入お手続きご案内メール」をお送りいたします。